勝ってる合戦こそ・・・

合戦に参加してるお話

今回浅井単体で人数も気がつけば同数くらいですが大勝>優勢ラインを行ったり来たりしてます

他の合戦場見ればもう大勝、大敗ライン超えで大勢が決まってるとこも見受けられます

ただ負けてる方はキツイですがそんな合戦こそ燃えるって人もいると思います

勝ってる方はまあ余裕な感じもあるでしょうが手柄の取り合いとか貯まらないとか

徒党はいいですけどソロの人とか不満を持つ人もでてくるんですよね

ただ、勝ってる時こそ和気藹藹とやるべきだと思います

個人の手柄より国の勝利というかそこに重点を持つべきなのかなと

浅井の旗振りの方を見てるとその辺をよくわかってらっしゃる気がします

正直ゲリラでいくとこ無くなったりして防衛とか徒党解体とかの時間になる事が多かったりします

不満をちょっと持ちそうな時に「今はゲリラとか無いけど防衛がんばりましょう」とか

正直個人でもっと手柄貯めたいとか思うと思うんです

でもそこは「気持ちはわかるけど今はこうなんだよね、もうちょっとがんばろう」みたいな

そういう心配りというかできる人が旗振りだとやる気もでるんですよね

まあ浅井自体がそんな不満を表に出したりする人がいないですけどねw

何と言うか勝ってる時こそ余裕を持って楽しくやれるといいのかなぁと

じゃないと人の流出とか結局国の力を弱めることにもなりますし

そんな事言われんでもわかっとるわ的な人もいますでしょうが

そういう事がキッカケで合戦戦力が激減した国もありますしね・・・

勝ってるのになんでケンカしてんの?って時もあったりしますしねぇ・・・

合戦てコンテンツが集団と個人の利害のぶつかりあいみたいなとこもありますし

そのために今回コーエーも改善したんだと思いますが

己を殺し国に奉仕する・・・みたいな精神でやって行こうと改めて思いました

まあ、ちょっと身内びいき的な文章になりましたが(^_^;)
[PR]

by pentori | 2014-03-15 17:44 | 信on | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/19569986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。