私が言うことではないかもですが

ある方が徳川HPで引退を表明されました。 
どうやら合戦場でNにからまれ救援を呼んだ事に対して叱責された為のようです。
救援を呼ぶこと、それに対して叱責したこと、どちらが正しいのか状況にもよるかと思います。
例えば陣をほぼ制圧、門封鎖のような状況ならば救援を呼ぶのは構わないような気がします
また、逆に敵が攻めてくる防衛をしなければならない状況で行うのは良くないと思います。
その場にいなかった為どういう状況なのか私にはわかりません。
救援に入られた方から死者がでたりしたのでしょうか

ただ、引退を表明された方は私の見る限り徳川においてムードメーカー、徳川の顔と言っても
過言ではないような方ではないかと思います。
現に常時私設の名前の由来にもなる程人望がある方です。
そういう方のこういう形での引退表明は、現在今川家滅亡後の進む道を模索している徳川家にとって大変な損失の様な気がします。
ご本人の意志を尊重すべきかと思いますができれば戻ってきて頂きたいと思います。

以上、私の思ったことを書いてみました。より良き方向に進むことを切に願って・・・
[PR]

by pentori | 2006-10-14 10:08 | 信on | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/4498490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。