相棒(再)

昨日は、信onは知行チェックでインしたくらいでした。
午後テレビの再放送で相棒2時間SP「潜入捜査」を見ました。
DVDもあるので見るのは5回目くらいなんですが何度見ても後味悪いw
嫁さんは2回目なんですが見終わった直後に

嫁「これって最初の放送お正月だったんだよね」

私「うん」

嫁「なんかすごいね(いろんな意味で)」

私「そうだね、正月からこの展開は」

ていうくらいの鬱展開&鬱エンドなお話。でもこういう重い話がまた「相棒」の魅力なんですが。
公安刑事のお話なんですが職業柄身分も明かせない、本名も名乗れないって人達は今の日本にどれくらいいるのでしょうかね。いわば闇に生きる人達でしょうか。
そんな人達が日本の治安を陰から支えているのでしょうかね。
[PR]

by pentori | 2007-10-14 09:20 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/6305597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。