大決戦

第3陣の大決戦に誘われて行ってきました
あまりよくわからなかったんですが色々説明受けてわかってきました
印牧能信と大谷吉継を討ち取りました。
徒党は油目的でもあったのですが結構でて2個ゲットしました。

大決戦は徒党とソロの連携がうまくいかないとダメみたいですね
武将徒党、ソロ防衛、対人徒党うまく連携できるようにしないとですね
その点では私設で情報が流れうまく連携できていたようにみえました

実際の戦国時代の合戦も鉄砲が登場してからは
鉄砲隊で騎馬隊の馬を倒し長柄の槍を持った足軽隊が徒歩になった相手を
押し込み下がった相手を騎馬武者が突撃し倒す
これを救うために新手の騎馬隊を投入するとこちらの騎馬隊は下がり
また、鉄砲隊が弾幕を張り馬を倒しまた長柄の槍の足軽隊が・・・
という繰り返しだったそうです。
これらの連携動作が潤滑かつ速く数の多い方が勝つというパターンみたいですね
大決戦も〇〇隊というのは無くてもこれに近いのかな~?
九州の友好が1万超えたので一段落ついたし合戦に行ってみようかな

では、これから水谷豊さんの舞台挨拶を見に映画を鑑賞してきます003.gif
[PR]

by pentori | 2008-05-20 15:13 | 信on | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/7129264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。