「これでいいのだ!」そして「さよならなのだ」

漫画家の赤塚不二夫さんが亡くなられました
今日、告別式が営まれました
「天才バカボン」「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」など
多くのヒット作品に笑わされ、感動させていただきました
漫画もよく読みましたがアニメ化された作品もよく見ましたねえ
影響を受けた方も多いのではないでしょうか

a0087851_19245661.jpg

「私はあなたに、生前お世話になりながら、ひと言もお礼を言ったことがありません。
それは、肉親以上の関係であるあなたとの間に、
お礼を言うときに漂う他人行儀な雰囲気が堪らなかったのです。
あなたも、同じ考えだということを、他人を通じて知りました。
しかし、いま、お礼を言わさせていただきます。」

「赤塚先生、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
私も、あなたの数多くの作品の一つです。」

タモリさんの弔辞を聞いて本当にお二人は深い友情に結ばれていたのだなと思います
お二人の出会いは奇跡的ともいえるものだと思います
「私も、あなたの数多くの作品の一つです」二人の絆がよくわかる言葉だと思います

また、一人昭和を彩った巨匠が逝かれました。ご冥福をお祈りします
[PR]

by pentori | 2008-08-07 19:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/7376532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。