ゲロゲ~ロ、ガマの王子はワガママ王子

パコと魔法の絵本見てきました
a0087851_16582346.jpg


子供が見たいというので行きましたがファンタジックな世界観だし
もしかしたら訳わからんストーリーなんじゃ・・・と一抹の不安がありました^^;
でも、杞憂でした。子供にも理解できそうなお話でした

役所広司さん演じるヘンクツな爺さん大貫と
交通事故で記憶が一日しかもたない少女パコとの交流
それを見守る周りの人々も一癖も二癖もあるのですがそれが面白かった
CGで描かれた劇中劇の「ガマ王子対ザリガニ魔人」も
物語から浮く事も無く自然な流れで引き込まれました

「先生、涙ってのはどうやって止めるんだ?」
「簡単です。いっぱい泣けば止まります。」
ああ、そういうものかと思ったりしました
大貫の「私はこの子の心にいたいんだよ!」という言葉が印象的でした
私も我が子の心の中にいつまでもいれたらなと・・・
そしてもうすぐ産まれてくる新しい命にも

ちょっと泣いてしまったのは内緒です012.gif
[PR]

by pentori | 2008-09-28 17:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/7526175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。