相棒 元日SP (異端的感想かも)

昨日の「相棒 元日SP」見ました

率直な感想で言うと面白かったです
亀山なしの相棒なんでどうなるもんかと思いましたが・・・
女性の相棒もいいな~なんて思いましたw
嫌な人もいるでしょうけどね
でも、僕はやっぱり「杉下右京」のファンなんだな~と改めて思ったり
「杉下右京」がいればいいや、みたいな
他のファンが聞いたら怒りそうですがw
まあ、いろんなファンがいるなってことで

正直印象に残ったのが↓
思い切り予測を外した大河内さんのその後w
予告で大木さんが撃たれてた~;; あれ、なんだろう気になります
あ、鑑識さんの映画予告は面白そうな感じ

ちなみに昨日の最後の「おっけ」には吹いたw
あれは「杉下右京」じゃなく「水谷豊」では・・・w

でも、堪能しました
年の初めはやっぱり「相棒」ですね!
[PR]

by pentori | 2009-01-02 09:42 | 日常 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/7784384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toranokiba2000 at 2009-01-03 23:16
すこし遅れたけど、録画していた相棒を、ようやくみました。
やはり、亀山さんがいないのは、淋しかったけど、
ストーリーは、かなり、面白くなっていました。
Commented by die-wat at 2009-01-04 02:28
右京さんも、良いですが、最近あーしは
「熱中時代」の北野センセにハマっております。
昔の観てたドラマも、今になってみるとまた違った
印象になって面白いですね^^
Commented by pentori at 2009-01-04 10:16
>> toranokiba2000さん
亀山がいないと淋しいのありますね
ストーリーは面白かったなと思います

>>die-watさん
北野先生もいいですね~、懐かしい
昔のドラマも今見ると面白いですね