ちょっとびっくり(毒入り)

愚痴になりますが、最近の島津耳攻略に行った時の事

lv59の忍者さん
レンキ装備でした、まあお金かかるので仕方ないのかしら
でも、ダメがでませんね
使用してなかったので恐らくですが特化5がまだのよう
暗殺乱舞、無影一閃がメインでした
lv59で覚えてないのはどうなんだろう・・・
忍結界張るなどちょっとよくわからない行動も

戦闘中も行動宣言は無し、党首さんに言われてやっとしてました
それでも、油断するのか無い時ありました

耳5で驚いたのは1sお願いしますと言われて神力両断
「1sしてない」という驚愕の徒党員
「s=神力両断ですよね?」この発言には驚きました
というか、実装に入ってないみたい。崩旋脚、探して入れてました
普通忍者さんは、痺れ、結界破り、全体看破は入れてるものと思ってましたが
lv59になるまで一度も痺れ切りや崩旋脚をしなかったんでしょうか?
また、要求されなかったのか?不思議です
戦闘始まってはみたものの1sは1の裏にまわり
なにを勘違いしたのかその後2ターンくらい崩旋脚
「開幕だけでいいですよ」と言われて次にしたのは変幻三段

なんというか、すごいなと思いました
今の仕様ですと瓦版でlvがあがるのでしょうかね
lv高いから知っているだろう、当然するだろうという
時代じゃ無いのかもしれませんね・・・
[PR]

by pentori | 2009-01-28 19:27 | 信on | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/7867123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。