相棒 「フェンスの町で」

昨日の相棒
米軍基地のある町を舞台にした
いびつな復讐劇という感じがしました
基地のあるせいでそこに住む住人の苦労はわかりますが
やや突飛な感じがしました
親友を救いたい気持ちが事件解決に結びついたのは良かったですが

見てない人には何のこっちゃな話

ピッタリ付いてくる神戸君
右京さんは監視されているって気付いてるのかしら
凶器をあっさり作ってしまう鑑識さん
別な興味もあったようですがw
神戸君の推理を聞く右京さん、認めてきたのか、試したのかな?
独り言が音声、意味とも明瞭な右京さんw

「君の協力が必要です」
神戸君に強盗の格好させてましたな
自転車のタイヤ痕を見つけるさすがな右京さん
神戸君の地理感を疑う右京さん
いざという時は俊敏に動くのがわかった神戸君w
サバイバルゲームのリーダーをやんわり脅迫する右京さん
あ、取引でしたねw
免許のとれない年齢から犯人像を推理するのはさすが

最近はネットで爆弾も作れちゃうんですね~
情報過多な世の中の弊害でしょうかね
でも、監視カメラや商品履歴でわかってしまうのも便利な世の中ですが
時限装置から供述を疑うのはさすがですね

角田課長の家も大変ですね
課長似のビジュアルバンドはちと無理ですなw
角田課長は癒し系ですね

学校爆破が目的かと見せかけて実は基地爆破だった
米軍基地のある町は多かれ少なかれ苦労があるんでしょうね
まあ、基地で雇用があったりする面もありますが
オッサン呼ばわりされたのが気になるのかな、神戸君
イジメに見せて実は被害者、加害者を演じていたとは
徒手格闘て実戦でも強そうですね
あんな親じゃ嫌になるわな・・・村越君も

やさしく語りかける右京さんがいいですな
親友を失うのはつらいですよね
「君のやろうとしている事、それは君の尊い命を犠牲にする事ですか」
死んでしまって悲しむ人がいない人はいないって事ですよね
無事に確保できたのが良かった
「まだ、若いですからね。やり直せますよ」
「ええ、そう信じましょう」
そうなってもらいたいですね

来週は久しぶりに官房長登場で楽しみです
[PR]

by pentori | 2009-11-26 19:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akagisan.exblog.jp/tb/9311394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。